インフルエンザと花粉症

まだ暑い日が続いていますが、少し先の話をさせていただきます。

寒くなるとインフルエンザが流行するため、ワクチン接種による予防をさせていただいています。例年ワクチンの供給が遅れがちのため、皆さまにはご希望に添えない場合があり申し訳ありませんでした。本年度のワクチン供給は、例年よりも多く供給されるとの見込みです。皆さまのご希望に添うように努めますが、納入が遅れることもありますので早めからのワクチン対策にご準備ください。

例年春先にスギ花粉症のためにお困りの方も多いと思います。内服薬や点鼻、点眼薬を使っても症状が取れにくくお困りの方に対しては、「スギ花粉症の舌下免疫療法」というものがあります。スギの花粉が飛んでいる時に治療を開始することができないため、治療を行う場合には、スギ花粉が飛び始める前、前年の10-11月頃には始める必要があります。また、治療を始める際には、検査や治療の詳しい説明とそのご理解が必要です。ご希望の方は早めに受診しご相談ください。